【東大王】ジャスコの由来は?出身地や中学高校も徹底調査(林輝幸)!

東大王,ジャスコ,由来,出身 人物

【東大王】でジャスコと呼ばれ親しまる東大文学部の叡智、林輝幸さん。

鋭く解答する頼もしい姿とたまに見せる天然キャラとのギャップが魅力の林さんが、【東大王】ジャスコと呼ばれている由来が面白い!

【東大王】ジャスコ林の由来と林さんの出身校等を調査しました!

スポンサーリンク

【東大王】ジャスコ/林輝幸のプロフィール

まずは、ジャスコこと林輝幸さんのプロフィールです。

本名:林 輝幸(はやし てるゆき)

あだ名:ジャスコ

生年月日:1997年7月2日(2020年5月現在22歳)

出身地:富山県滑川市

職業:タレント(東京大学文学部在籍)

所属:ワタナベエンターテインメント

ジャスコとこ林さん、元東大王のメンバーである伊沢拓司さんに集められた東京大学クイズ研究会の有志で立ち上げたWEBメディア「QuizKnock」のライターも務めています。

現役東大生の傍ら、「東大王」にも出演して、「QuizKnock」のライターとしても活動していて、かなりハードなスケジュールなのではないでしょうか。

そして2020年1月にはタレントとしてワタナベエンターテインメントに所属しています。

これからますます活躍の幅が広がりそうで、楽しみですね!

【東大王】ジャスコの由来は?林輝幸はなぜあだ名がジャスコなの?

林輝幸さん、なぜジャスコと呼ばれるように???

それは、林さんが正規メンバーとして選ばれて最初に出演した時の事。

林さんは2019年4月から「東大王」に候補生として参加し始め、2019年7月31日の「東大王」出演の際、正規メンバーに決まりました。

正しい答えは「ツイスト」と言うべきところ、「ジャスコ」と誤って答えてしまいました。

林さんは、MCを務めていたヒロミさんに回答理由を聞かれ「ディスコと混ざっているんですけど、たぶんこれ地元にあったスーパーのジャスコ」と答え、笑いが起こったんです。

そこでヒロミさんに「お前のあだ名決まった、ジャスコ!」と命名されたという経緯があります。

つまり、ジャスコ林さんのあだ名の由来は、「スーパーのジャスコ」だったということなんですね。

何だかほのぼのとしたこのエピソード、ジャスコこと林さんの人柄を表している気がして、心温まるのは私だけでしょうか。

【東大王】ジャスコ/林輝幸の出身中学・高校はどこ?

では、ジャスコこと林輝幸さんの出身中学や高校はどこだったのでしょう。

出身中学:片山学園中学校

出身高校:片山学園高等学校

林さんの出身である片山学園は中学からの受け入れのみで、高校からは受け入れておらず、富山県では1位の中高一貫校

偏差値は56。(参考:「シリタス」日本最大級の私立中学校・国公立中高一貫校情報サイト

北陸三県で学習塾を運営する育英センターが母体で、塾出身の実力講師達が特別カリキュラムを作成するこの学校で、6年間みっちり勉学に励んで東大への切符をつかんだんでしょうね。

ちなみにこの母体になってる学習塾育英センターの冬期講習のポスターに林さんが起用されていたんです!

「君も冬大王」って、なかなか考えましたよね(笑)

【東大王】ジャスコ/林輝幸の家族について

ジャスコこと林輝幸さんのご家族についてですが、一度お母さんとお姉さんが「東大王」の番組に特別出演したことがあります。

お二人ともとても美しい女性ですよね。

どうやらジャスコさんは家でも「ジャスコ」と呼ばれている、ということだけ分かりました。

お姉さんは東京大学大学院に通う才女だという話もあります。

ただ、お二人の他のことに関しての詳しい情報や、お父さんについての詳しい情報は、見つけられませんでした。

かなり注目を集めているジャスコさんなので、今後ご家族のテレビ出演があったり、ご本人がインタビューなどでご家族について色々語る日も遠くないかもしれませんね。

また新情報が入り次第、追記していきますね。

まとめ

「ジャスコ」こと林輝幸さんのあだ名「ジャスコ」の由来は、誤回答からくる、スーパー「ジャスコ」だったんですね。

ジャスコさんは富山県出身、片山学園中学・高校の中高一貫校を卒業し、東京大学文学部へ。

先日のリモートでの「東大王」放映に際しては「ジャスコ」がトレンドのキーワードとして挙がってしまうほど注目される、存在感のあるジャスコさん。

今後、みんなから愛されキャラの「ジャスコ」さんが、ますます活躍するのではないかと、とても楽しみですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました